2008年04月06日

逗子市桜山九丁目


pm5:47
マミヤRB 6×7 100−200mm ズームレンズ
f 11 1/30  (fuji 50 ベルビア) 



マミヤRB 6×7 100−200mm ズームレンズ
f 11 1/15  (fuji 50 ベルビア)



本日の場所は、逗子市桜山九丁目からのダイヤモンド富士です。

この日は、親戚の法事でpm3:00まで出掛けられずに居ました。
日曜カメラマンの私にとっては、ダイヤモンド富士 上半期も
残すところ後わずか。
指をくわえて自宅待機なんて出来ません。
天気に誘われていざ出陣です。
pm3:16分発の電車に飛び乗り、移動開始です。
京浜急行線・新逗子駅に到着したのはpm5:03です。
ここから徒歩20分ほどの距離を急ぎ足で現地へ、
初めての場所なので、あちこちと探し回る。
ポイントには早くも10人ほどのカメラマンが陣取っていました。
諦めかけていた霞んだ空に、薄ぼんやりと浮かぶ高嶺の富士。
思いのほか高く見えるじゃないですか。
霞んでいるお陰で、まん丸い太陽の落日です。
画面にヨットを入れようと二隻の間に富士を。
漂う波に揺られた船は、あちこちと動き周り安定しない。
そんなこんなで、カメラも左右に移動する有様。
数人のカメラマンも同様の動き。
お初の場所で、GETできた喜びと感動に満足でした。


Photographer T.kumazawa

ダイヤモンド富士へ戻る

index