2008年1月25日
三鷹市大沢二丁目
国立天文台


pm.4:45
マミヤRB 6×7 100−200mm ズームレンズ
2倍 テレプラス 使用
f 16 1/15  (fuji 50 ベルビア) 



マミヤRB 6×7 100−200mm ズームレンズ
2倍 テレプラス 使用
f 16 1/8  (fuji 50 ベルビア) 



マミヤRB 6×7 100−200mm ズームレンズ
2倍 テレプラス 使用
f 16 1/4  (fuji 50 ベルビア)


この日は、国立天文台近くの散歩道からのダイヤモンド富士です。

大寒を過ぎて一番の寒い一日。
爆弾低気圧の通過で強風が吹き荒れ、空は一面の青空が広る。
撮影には絶好の日和ですが、寒さに耐え待つのは辛いですね。
ここは以前から撮影している場所、毎度のことですが
訪れるたびに感じることは、ダイヤカメラマンが増えたということです。
もしかしたら、わたしの所為かも・・・。

落日30分前に到着しましたが、ベストの場所は
先着に陣取られ、もう在りません。

ダイヤ時刻が近づいてきましたが、思ったほど空の抜けは、
よくありません。
でも、こんな日は太陽の輪郭が綺麗にでたりします。

Photographer T.kumazawa

ダイヤモンド富士へ戻る

index